フランス料理 GINKGO(ぎんきょう)

フランス料理 GINKGO

JR線「目白」駅の北西にある閑静な邸宅街。徳川家代々の屋敷もあるこの地に、ひときわ異国情緒を感じさせるアーチ屋根の建物がある。まるで美術館のようにも見えるこの建物こそ、目白のセレブリティが愛してやまないフランス料理店「ぎんきょう」である。「ぎんきょう」の看板には「GINKGO」という文字が書かれている。一見すると造語のようだが、これは銀杏(いちょう)が江戸時代にヨーロッパに紹介される際、誤訳され伝えられたもの。今でもフランス語で「GINKGO」と書けば銀杏を意味するという。

フランス料理 GINKGO

店の入り口から道を挟んだ向かい側には銀杏の老木が一本あり、店の名はこれをモデルに付けられている。天井の高いこの特徴的な造形は、建築家の泉幸甫氏とシェフがディスカッションを重ねた末に編み出したもの。西洋の修道院をモチーフに仕上げているそうだ。 頭上に圧迫感が無いため開放感があり、目の前には美しい庭か、もしくは絵画が映えるという造りになっている。個室は設けられていないが、小学生以下の入店は不可となっており、店内はロビー以外完全禁煙。ワインと料理の繊細なマリアージュを堪能しつつ、大人同士の会話を楽しめることだろう。

フランス料理 GINKGO

メニューは基本的に毎月1回、ランチ、ディナーともほぼ全内容が入れ替わる。ランチは金額ごとに数コース設定されており、いずれもフルコース仕立て。最も高いコースはそれぞれ「シェフのスペシャルコース」となっており、その時々の最上級の旬食材を取り入れてくれる。値段の違いは食材費の違いなので、どのコースをオーダーしても十分な満足感が得られることだろう。

フランス料理 GINKGO

料理を引き立てるワインは、店内のワインセラーに常時100種類以上をストック。そのすべてがフランス産で、ボトル6,000円前後から扱っている。ワインに詳しいスタッフも常駐しているので、好みのテイストを伝えれば、適切なチョイスをしてもらえるはずだ。

※メニュー・値段は取材当時のものとなります。

フランス料理 GINKGO(ぎんきょう)
所在地:東京都新宿区下落合3-19-2 
電話番号:03-3950-9155
営業時間:11:30~14:00(L.O)、18:00~21:00(L.O)
定休日:水曜日、年末年始(12/31~1/7)
http://www.ginkgo.jp/

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

目白エリアのおすすめ賃貸マンション・戸建情報ならKENRENT
番町エリアのおすすめ賃貸マンション・戸建情報ならKENRENT

ケン・コーポレーション